BLOGブログ
BLOG

糖尿病の予防にはピーナッツ!食べると血糖値を下げる納得の理由とは?

2021/02/13
糖尿病落花生

 

この記事のテーマ! 糖尿病(とうにょうびょう)の予防には、ピーナッツを食べることが効果的な理由をお伝えします

 

はじめに・・・

ご覧いただきありがとうございます。

千葉県で落花生専門店を60年以上営んでいる「石井進商店」でございます。

 

 

皆さんは糖尿病の患者は、どのくらいいるかご存知でしょうか?

糖尿病の予備軍を含めますと・・・なんと2000万人を超えるそうです。

さらに詳しく見ていくと、40歳以上では4人に1人が糖尿病と言われています。

 

 

今回は糖尿病の予防には落花生が効果てきめんということをお伝えする記事となっております。ぜひ読んで落花生を食べる習慣をつけましょう!

 

 

この記事を読んでためになる方!

☑糖尿病とは何か知りたい方

☑糖尿病を予防したい方

☑血糖値を下げたい・気になる方

☑糖尿病によって発症する怖い合併症とは?

☑ピーナッツ(落花生)を食べることで糖尿病にどんな効果があるか?

 

参考文献

解説でお伝えしている情報は、

1.落花生専門店の石井進商店が60年以上の落花生の知識・経験から分かった情報

2.井上浩義教授の本「ハーバード大の研究でわかった ピーナッツで長生き!」

3.栄養素につきましては、「世界一やさしい!栄養素図鑑

 

最終更新2021年2月

目次(もくじ)

1.糖尿病とはなにか?

・日本人患者の98%が糖尿病Ⅱ型

・糖尿病の基本情報

糖尿病Ⅱ型の原因はなに?

・インスリンが働かないと高血糖に

・一番恐ろしいのは合併症

2.なぜ?ピーナッツが糖尿病予防に効果があるのか?

・落花生に含まれる豊富な栄養=糖尿病予防に!

・食後の血糖値の上昇を防ぐのがキーポイント!

・GI値(グリセミック・インデックス)とは?

・ポリフェノールが糖尿病に効果的な理由とは?

マメ科の中でピーナッツが一番抗酸化物質の効果が期待される!

3.落花生の正しい食べ方・選ぶときの大事なポイントとは?

・国産・外国産のピーナッツどちらを買うべきか?

・習慣で食べるのに、おすすめの千葉県産落花生は?

4.糖尿病の予防におすすめの落花生とは?

5.この記事のまとめ 面倒な方はこちらを読んでください。

 

 

糖尿病(とうにょうびょう)とは何か?

 

日本人患者の98%が糖尿病Ⅱ型

糖尿病には種類がⅠ型・Ⅱ型の2種類があります。

糖尿病が発症した日本人の98%がⅡ型と診断されています(参考文献2から)

ですので、Ⅱ型の主な症状についてご説明いたします。

 

 

糖尿病の基本情報

膵臓(すいぞう)にある細胞から発生している「インスリン」というホルモンが発生しにくくなったり、働きが悪くなると血液中を流れる「ブドウ糖」=血糖が増えてしまう病気

 

 

糖尿病Ⅱ型の原因はなに?

糖尿病の原因は大きく2つあります。

☑遺伝的な要素
→家系の血縁者で糖尿病の方がいるとなりやすいと言われています。

正直、遺伝に関しては改善のしようがないので、家系に糖尿病の人がいたら気を付けてください。注目すべきは次!

 

☑生活習慣の乱れ

→日本人の主な原因はこちらになります!

・肥満(ひまん)

・運動不足

・暴飲暴食

といったことが糖尿病の原因となります。

恐らく大体の方は、ちょっと怪しいかも・・・と思う項目があるはずです。

 

 

インスリンが働かないと高血糖に!!

糖質はカラダに大切な物質!エネルギーのもとになるものです。

糖質を血管から細胞に受け渡す役割インスリン

 

 

インスリンが働かないと・・・

細胞に受け渡しがされないので、血液中に糖があふれてしまいます

血糖値(血糖濃度)が高い状態=高血糖というわけです。

高血糖の状態が続くと、血管の内側から活性酸素※1が大量に発生して血管が傷つき合併症を発症する可能性があります。

 

※1 活性酸素(かっせいこうそ)は、人間の身体にメリットとデメリットを与えるもの。酸素は生きるために必要ですが、デメリットとして間接的に日々細胞を傷つけているので老化現象の一因となる。

 

 

糖尿病の一番恐ろしい部分=合併症になること!

糖尿病になることで、負の連鎖が続きます。合併症を引き起こしてさらに身体をボロボロにしていきます。

具体的にどういった症状になる可能性があるのかみていきましょう。

 

 

糖尿病が悪化すると発症する慢性合併症!

☑心臓病

→糖尿病の人が心筋梗塞になるリスクは3倍!!

 

☑脳梗塞(のうこうそく)

→糖尿病の人が脳梗塞になるリスクは2倍以上!!

 

☑失明(しつめい)

→失明原因の第2位 糖尿病網膜症

目の奥の網膜と呼ばれる部分の毛細血管の壁が、糖尿病の影響で傷むことによって生じる病気

 

☑腎不全(じんふぜん)

血液をろ過して老廃物を取り除く腎臓の機能が、数ヵ月から数年をかけて徐々に低下してしまった状態。一般的に腎臓の機能が正常な状態の3分の1以下に低下した状態をいう。(ドクターズファイルから引用)

 

腎不全により、人工透析(じんこうとうせき)※1を必要とする患者は30万人を超えて増え続けています

 

※1 人工透析とは

腎臓の機能が正常の10%以下に低下すると、尿から老廃物や水分が適切に排泄されなくなり、尿毒症・水分過多による心不全等の症状が出てくる危険性があります。
その際に、本来は腎臓を介して尿に捨てている老廃物・余分な水分を除去していく代替治療が必要になります。それが透析療法です。

慢性腎臓病に対する透析療法は一度開始すると、永続的に治療を要します。(透析治療を知る人工透析とはから引用)

 

☑足の壊死(えし)

糖尿病により、足の組織が腐ってしまうことをいいます。最悪の場合は、足を切断することも余儀なくされます。

また、現在の医療でも治すのはとても難しいとされています。

 

聞いているだけで怖いと思う病気ですが、この糖尿病を予防するためにはピーナッツが最適なんです!その理由は落花生に含まれる栄養にあります

 

 

NEXT:落花生が糖尿病予防に効果的な理由とは!?

 

目次に戻りたい方はここをクリック!

 

 

 

なぜ?ピーナッツが糖尿病予防に効果があるのか?

 

ピーナッツが糖尿病の予防になる理由・・・

ピーナッツを食べると血糖値を改善する効果があるから!

この章ではいかにピーナッツが血糖値改善に効果的かご説明いたします。

 

落花生に含まれる豊富な栄養=糖尿病予防に!

落花生にたっぷり含まれている

1.オレイン酸

2.ポリフェノール

3.食物繊維

主にこの三種類の栄養が血糖値改善に大きく繋がります

 

糖尿病予防・改善に具体的どう効果的なのか?

1.オレイン酸の効果により、脂質異常を改善

2.ポリフェノールは酸化ストレスを和らげる効果

その結果…すい臓を保護して、インスリンを適切に分泌するようになる!

3.食後の過血糖を予防してくれるのは、食物繊維!

それぞれの栄養素の効果が分かったところで、もっと深く話をしていきます。

 

※この章は専門用語が多いですが、なるべくかみ砕いて説明しています。

 

 

食後の血糖値の上昇を防ぐのがキーポイント!

血糖値で問題になる点…食後の血糖値の急激な上昇=過血糖です。

過血糖予防には食物繊維=ピーナッツと言いましたが、過血糖の原理をご説明します。

 

健康な人の場合

食後20分くらいかけて血糖値は上昇しますが、インスリンが働いて、2時間後には通常に戻ります。

 

インスリンの働きが悪い人の場合

食後20分後に血糖値が上昇後、インスリンの働きがないので高血糖が続いてしまいます。この状態が続くと動脈硬化という症状も引き起こす可能性があります。

 

動脈硬化についての記事はこちら↓

 

インスリンの働きを正常化させるには、ピーナッツを食べると解決!

インスリンの働きが悪くなる理由・・・脂質異常酸化ストレスの2つが原因

先ほどご紹介した

ピーナッツに含まれるオレイン酸が脂質異常を改善+ポリフェノールで酸化ストレスを和らげます!

つまり、インスリンの働きが正常化され、すい臓が保護されます!

 

血糖値の急上昇を防ぐにはGI値が低い食品が推奨!

最新の研究で、

食後の血糖値の急上昇を防ぐには、GI値が低い食品が最適=ピーナッツと判明しました!

 

 

GI値(グリセミック・インデックス)とは?

炭水化物が分解されて糖に変わるまでの速さを示す数値=食後血糖値上昇指数

のことを指します。

 

GI値は食べ物によって数値が決まっています。

数値が高い食品・・・血糖値を急激に上げてしまう

数値が低い食品・・・血糖値の急上昇を抑える効果が期待される

 

オーストラリアのシドニー大学の研究で定義されたGI値食品を見ていくと、

高GI値食品(70以上)

100  ・・・ブドウ糖

80~89・・・フランスパンやベークドポテトなど

 

低GI値食品(55以下)

20~29・・・牛乳や無糖ヨーグルト

10~19・・・ピーナッツ(落花生)のみ

一番低いGI値食品はピーナッツとなっています。つまり、血糖値の急上昇を抑える効果を期待できる一番の食品となるというわけです!

 

 

ポリフェノールが糖尿病に効果的な理由とは?

ここでは3点ポリフェノールが糖尿病に効果的な理由をご紹介!!

1.落花生に含まれる豊富な抗酸化物質が高血糖を改善する!

落花生の薄皮には、レスベラトロールというポリフェノールなどたくさんの抗酸化物質が含まれています

 

2.抗酸化物質=糖尿病や高血糖の状態が続く合併症を改善する効果

→動物実験などで効果が期待されることが報告されています。

 

3.落花生に含まれるレスベラトロールの嬉しい効果!

☑カラダを動かさなくても運動したのと同じ状態にしてくれる!

☑ストレスに強くなる効果

 

レスベラトロールについての記事はこちら↓

 

ピーナッツが一番マメ科の中で抗酸化物質の効果あり!?

グラフ

図1 マメ科の抗酸化物質の効果比較(参照 ピーナッツで長生きp33)

 

「マメ科の食品の中で抗酸化物質が効果的に発揮されているか?」実験した結果が図1となります。

 

意外にも健康効果があるとよく言われているアーモンドが低く、調べた5種類の中ではピーナッツが一番効果的があるとグラフを見ていただくと分かると思います。

 

つまり、マメ科の中でピーナッツが一番糖尿病予防に一番効果が期待できるということになります!

 

 

 

落花生の糖尿病に対しての効果まとめ!

ピーナッツの栄養 どう糖尿病に効果があるのか?
オレイン酸 脂質異常を改善して、すい臓が正常化!
ポリフェノール

1.酸化ストレスを和らげてすい臓が正常化!

2.抗酸化物質が、合併症を改善させる効果!

3.運動した状態にしてくれる働き!

4ストレス耐性がついてくる!

食物繊維 食後の過血糖を予防してくれる働き!

 

 

ここまで読んだ方は、

ピーナッツ(落花生)=糖尿病の予防に効果的!と分かったはずです。

 

次は正しいピーナッツの食べ方・落花生を選ぶ大事なポイントをご紹介!

 

NEXT:ピーナッツの正しい食べ方・買うべき落花生とは?

 

目次に戻りたい方はここをクリック!

 

落花生の正しい食べ方・選ぶときの大事なポイントとは?

 

毎日の習慣で食べるなら一日30粒食べ続けよう!

 

ハーバード大学の研究からピーナッツを一日30粒食べると美容・健康に良いとされています。

その際に、みなさんが疑問に思う

食べるピーナッツって国産と外国産どっちが良いのか?

ピーナッツの商品で毎日食べるのにおすすめってあるのか?

というお声に応えていきます!

 

国産・外国産のピーナッツどちらを買うべきか?

比較した画像があるので、概要はこちらでご覧ください。

国産・外国産落花生の違い

 

どちらもメリット・デメリットがありますが、落花生屋としてご助言させていただきます。

おいしさ・品質・安全性で選ぶなら、

「国産(千葉県産)ピーナッツ」をおすすめ致します。

 

理由としては、第一に安全性です。

千葉県産落花生は生産から商品化までのラインが明確ですので安全です

一概には言えませんが、外国産のピーナッツは生産ラインが不透明な所もあります。

読者の中には、「安全性が分からなくても安くピーナッツが食べられるなら、健康・美容効果が摂れるしいいじゃん!」という方もいらっしゃると思いますが、もし仮に品質の低下している外国産ピーナッツを買ってしまった場合、ピーナッツが酸化している可能性があります。

 

ピーナッツが酸化するとどうなるか?

ピーナッツの場合、成分の半分が油で出来ています。

本来ならば、ピーナッツの油はとても体に良い成分が多く含まれていますが酸化した油の場合、むしろカラダに悪影響を与えます

具体的には細胞を傷つけて、重症化すると動脈硬化・認知症の発症に繋がってしまいます。

 

ピーナッツオイルの記事はこちら↓

 

千葉県産落花生の場合、落花生屋は常に新鮮な原料を保管する設備が整えているので、よっぽど管理体制がずさんなところでない限り酸化したピーナッツはありません!

また品質が千葉県産落花生の場合、最高級のものを取り揃えている店舗が多いので、とても甘みがありおいしいです。

習慣として続けるのであれば、安全で甘くておいしい「千葉県産落花生」を強くお勧めいたします!

 

 

習慣で食べるのにおすすめの千葉県産落花生とは?

おすすめの落花生

 

最近の研究では1日30粒食べるのが、一番カラダに良いことが分かっております。

おすすめは朝食代わりに落花生を食べるのがおすすめです!

筆者も実際に2か月食べ続けて、健康・美容効果を体感することが出来ました

 

食べる際は、落花生の薄皮(渋皮)ごと食べることによって、ポリフェノールの一種「レスベラトロール」が豊富に摂れるので、血行が良くなったり、肌の調子が良くなったり、生活習慣病・認知症などの予防にも繋がると期待されています。

レスベラトロールの詳しい記事はこちら↓

 

毎日続けるのにおすすめの千葉県産落花生は「から煎り落花生」・「すいり落花生」です。(今回は加えて味付とピーナッツペーストをご紹介しております)

 

 

千葉県産落花生は甘くておいしいので習慣で続けるのにも最適+この2商品は無糖・無塩・無添加なので、健康を気にする方にはベストかと思います。

 

NEXT:糖尿病対策におすすめ落花生をご紹介!

 

目次に戻りたい方はここをクリック!

 

 

糖尿病の予防におすすめの落花生とは?

 

具体的におすすめの落花生と商品の詳細(値段・内容量」などをご紹介!

合わせて、当店の落花生のこだわりをご説明させていただきます。

ご紹介する商品は全て、当店にご来店・通販・電話・FAXでご購入できます!

 

千葉県産落花生の定番商品は糖尿病予防にもおすすめ!

1.から煎り落花生(からいりらっかせい)

→千葉県産落花生の一番の売れ筋商品!から付きタイプの落花生!

2.味付(あじつけ)

→むき実の落花生。ひと手間加えることで潜在的なうまみを引き出した商品!

3.素煎り(すいり)

→むき実の落花生。落花生そのままの甘さで焙煎した商品!

それに加えて+α商品をご紹介いたします!

 

 

石井進商店の落花生は、高品質・お手頃価格!

千葉県産落花生は、お値段が高いと言われますが、

当店は落花生専門店なので直売店価格でお求めやすく甘くておいしい落花生を購入できます。地元の方から全国のお客様にも支持されています。

 

千葉県産落花生の中でもトップクラスのおいしさを求める方

八街(やちまた)産落花生をおススメいたします。

八街落花生

当店が扱っている落花生も八街産の落花生でございます。

さらに当店は落花生に対してこだわりを持っております。

 

石井進商店の落花生へのこだわり

落花生のこだわり

 

 

落花生のこだわり

 

最高品質のおいしい千葉県産ピーナッツを直売店ならではのお買い得価格で提供

内容量と値段の割合から比較をしていただければ、千葉県内の落花生屋でもトップクラスのお買い得さとお分かりいただけると思います。

 

石井進商店の落花生を購入して毎日食べる場合

一袋30粒食べて、約5~6日分換算となりますので、お試しで一袋食べてみて続けられる商品をまとめて3・4袋ご購入されるのがおススメでございます。

どの商品も一日約130~200円分で、豊富な落花生の健康・美容効果を得ることが出来ます

毎日ピーナッツを食べるのはハードル高いな…という方

まずは一度落花生を食べてみることが大切です!当店の千葉県産落花生は最高品質ですので買って損はさせません!

 

 

 

チバハンダチ

 

チバハンダチ

 

詳細&ご購入はこちら↓

 

◆最高級ブランド「チバハンダチ」とは?◆

①千葉県産落花生の一番の高級ブランド品種!

→この品種を買っておけば間違いない!その理由は、

他の品種にはない最高級の甘さと後を惹く味わい!

 

②千葉半立だからこその甘みと後を惹くおいしさ!

→食べた時に口の中に広がる甘さが後を惹きます。

極上の甘さに手が止まらなくなる!とお客様からご好評です!

 

③程よい柔らかい食感!

→程よい柔らかさなので、落花生の粒が固すぎるのでは?と心配している方でもご安心ください。

粒の柔らかさはどなたでも安心して食べることができます。

 

詳細&通販で購入はこちら↓


 

売上NO2 味付(あじつけ) 殻を割るのが面倒な方はこちら

 

あじつけ

 

 

あじつけ

 

味付(あじつけ)の詳細&通販はこちら↓

 

 

健康・美容の為に買う方急増中! すいり落花生

 

すいり落花生

 

 

すいり落花生のおいしさ

 

素煎り(すいり)手を加えずそのままの状態で煎った、落花生本来の甘さを感じられる商品でございます。無塩・無糖・無添加の商品です。

 

他の健康食品として、酢ピーナッツの材料として使用されていたりとリピーターの多い商品でございます。

 

すいり落花生の詳細&通販はこちら↓

 

 

試しに食べてみたいけど、選ぶのがめんどくさい!という方は初めて購入する方におすすめのセット商品もご用意しましたので、そちらをお買い求めください!

 

千葉県産ピーナッツ美容・健康4種セット

 

千葉県産ピーナッツ美容・健康4種セット

 

1日30粒食べる場合20日分以上入っている定番の落花生商品が入った美容・健康4種セットでございます。

4種類入って3000円(※外箱包装なしの場合)というリーズナブルな価格で落花生に含まれている美容・健康効果を20日分たっぷり摂ることが出来ます。

初めてご購入する方でどの商品が自分に合うかななど悩んでいる方はこちらを買って好みの落花生を探すことが出来ます。定期的に買いたい方にもおすすめのセット商品となります。

 

詳細&通販はこちら↓

 

 

パンなどにつけて食べる!ピーナッツペースト 加糖

 

ピーナッツ

 

ピーナッツバター

 

◆ピーナッツペースト(ピーナッツバター)の概要◆

こちらはパンに塗って食べるピーナッツペーストです。

千葉県八街産の落花生を使用しておりますので、甘さと香ばしさが違います

 

最近メディアにて、毎日朝ピーナッツペーストを塗ってパンを食べていると若々しくいられるとご高齢の女性の方がインタビューに答えていた番組が大反響で、ピーナッツペーストが売れています。

 

落花生を渋皮ごと食べるのが苦手な方はこちらのピーナッツペーストは渋皮の一緒にペーストにしておりますので、ポリフェノールなど大事な栄養をしっかり摂れますのでおススメでございます!

 

ピーナッツペーストの詳細&通販はこちら↓

 

 

今回ご紹介した商品(落花生の美容・健康効果を摂りたい方用)を一覧で見たい方はこちらからご覧になれます。

 

以上がおすすめの落花生商品でした!

 

落花生の健康・美容効果一覧

落花生の健康・美容効果

 

 

購入については、下に「当店について」のページがございますので、そちらをご覧になり、ご来店・ご注文お待ちしております。

 

 

この記事のまとめ

記事を全部読むのが面倒くさい方用!

☑日本人は肥満(ひまん)・運動不足・暴飲暴食により糖尿病になる可能性大+合併症で生涯大変な思いをするかも・・・

☑落花生に多く含まれるオレイン酸・ポリフェノール・食物繊維のおかげで血糖値が下がったりして糖尿病防止できる!

☑アーモンドより落花生の方が効果あり!

落花生はやっぱり国産がおいしい

☑習慣で食べるなら一日30粒 いりざや落花生・すいり・味付けらへんがおススメ!

通販サイトでピーナッツ買うならここ→石井進商店の通販サイト

もっと知りたい方はじっくりお読みください!

 

目次に戻りたい方はここをクリック!

 

 

 

石井進商店

 

石井進商店のホームページ

石井進商店のホームページ

 

通販サイトから注文はこちら

通販サイトの使い方をご覧になってから、ご購入よろしくお願いいたします。

石井進商店の通販サイトの使い方

石井進商店 通販サイト

 

石井進商店の商品一覧

通販では販売していない店頭・電話で購入できる商品も一覧で載せています。

 

石井進商店にお問い合わせしたい方は

こちら→石井進商店のお問い合わせ

 

石井進商店のSNS一覧 フォローお願いします!

いち早く落花生の豆知識・当店のセール情報など入手できます。

Twitter f_logo_RGB-Blue_58.png instagram.png Line BLOGアイコン.jpeg

 


購入方法について(注文・支払い・送料について)


購入方法

1.ご来店の方はこちらをクリック→アクセス方法

 

2.通販サイトから注文 

商品の内容量など詳細情報も確認できます。

石井進商店 通販サイト

通販サイト

 

3.電話・FAXにて注文

ご注文をしたい方は

電話・Fax 043-445-2832 にお願い致します。

電話受付時間

朝9時~夕方17時まで (月曜日は定休日)

支払方法は、

初めての方は送料+代金引換(コレクト便)となります。

※コレクト代は合計金額により変わってきます。

決済金額(税込)

決済手数料

(税込)

~9,999円 200円
10,000円~29,999円 300円
30,000円~99,999円 500円
100,000円~300,000円 900円

※当店オリジナルの決済手数料となり、通常のヤマト便の代引きよりお安くなっております。

二回目からのご注文は郵便振替がご利用可能になります。

 

FAXに関して

FAXでご注文を頂きましたら、ご指定の商品をご指定の住所に発送いたします。

当店から折り返しのご連絡は不明な点があるときを除いて基本的にはしませんのでご了承ください

もし、FAXが届いているか不安・合計金額・配送予定等知りたい場合は

FAX用紙に折り返しのお電話お願いします等記載していただけますと助かります。

(折り返しの電話の希望時間なども記載して頂けますと助かります)

 

送料のページはこちら!

石井進商店の送料

※通販・電話・FAXの送料となります。

ご来店して発送する時の送料とは異なります。

 

・石井進商店の落花生がお客様に選ばれる理由


当店のこだわりなどをまとめました!

石井進商店のこだわり

 

石井進商店のこだわり

ピックアップ記事