BLOGブログ
BLOG

落花生専門店が実践しているピーナッツの畑づくり!マルチ張り編

2019/05/12
マルチ

落花生専門店が実践しているピーナッツの畑づくり!マルチ張り編


 

今回は落花生の畑づくりシリーズのマルチ張りについての記事となります。

 

 

 

前回の落花生のプロが実践している畑作りの方法教えます!(肥料前編)

畑づくり

 

 

をまだ見ていない方がいましたらチェックしてみてください!

 

 

 

今回行う方法は、落花生専門店が行うやり方のあくまで一例ですので、

 

 

 

ご自分でやる際に真似したい部分をご参考にしていただければと思います。

 

 

 


マルチ張りとは?


 

マルチ張り

軽くマルチとは何のためにやるか説明いたしますと、

 

 

 

上の写真でいいますと、作物の下にあるビニールっぽいものをマルチと言います。

 

 

 

正式名称は「マルチシート」といいます。

 

 

 

畑で作物を作るために、間隔を空けて、細長く直線状に土を盛り上げたところを=畝(うね)と言うのですが、

 

 

 

その畝にマルチシートを被せると、大きく5つの効果を得ることができます。

 

 

 

①地温の調節が出来る!

②水やりが不要に!

③雑草の抑制になる!

④乾燥防止に!

⑤病気予防に!

 

 

特に落花生が発芽するには地温が大事になってきます。他にもメリットとなる部分が多いので利用できる方は是非利用してみてください。

 

 

 

マルチシートの種類によっても、効果が変わってくるそうです。

 

 

 

マルチについて詳しく知りたい方は、筆者が参考にしたこちらのページをご参照ください→やまむファーム

 

 

 


当店のマルチの張り方


 

畑の状態は、落花生のプロが実践している畑作りの方法教えます!(肥料前編)の続きで肥料を耕やかした状態になっています。

 

 

 

当店で使用しているマルチシートは、透明なタイプで、穴が初めから開いている(株感覚30㎝)商品を利用しています。

 

 

 

今回のマルチ張りで、作れるピーナッツの品種は、Qなっつ・千葉半立(チバハンダチ)・中手豊(ナカテユタカ)になります。

 

 

 

おおまさりの場合は、株が大きくなりますので、別のマルチシートを使って栽培しております。

 

 

 

マルチ張り作業をする際は、できれば二人でやることを推奨いたします。

 

 

 

①マルチシートの長さに合わせて、まずはその間隔分を畑に足跡を付けていきます

畑

 

 

 

足跡を付ける際、ただ歩いているとずれてしまうので、道具を使用しました。

 

 

 

使用した道具は糸と棒2本です。

 

 

 

糸の両端に棒を括りつけて、手前側の地面に棒を突き刺して固定し、マルチを張る範囲の場所まで糸を伸ばし、終点に糸を巻き付けたもう一つの棒を突き刺します。

 

 

 

その際、糸がピンと地面に張るようにします。そうすると糸が張っている部分がマルチを張る部分となりますので、その糸の上を足で踏んでいくと上の写真のように真っすぐにしるしをつけることができます。

 

 

 

農家様ですとトラクターや専用の道具を使ってやっていると思います。

 

 

 

 

専用の機械でマルチを張る。

マルチ張り

 

 

ここは、専用の機械を使っているので、特にいうことはないですが、

 

 

 

この機械の場合は、マルチの最初と最後の部分は土がかかっていませんので、土をかけて固定して風で飛ばないようにします。

 

 

 

先ほど紹介したやまむファームさんのサイトなどでも一人でマルチを張るやり方などを紹介しているので、そちらを見て頂ければ分かりやすいかなと思います。

 

 

③マルチ張り完成!

マルチを張る

 

 

上の写真のように、マルチを張ることが出来れば、完成でございます。

 

 

 

写真を見て頂くと、マルチを張って少しすると、マルチの真ん中部分が白っぽくなっている部分に水滴が出てきています。

 

 

 

また地温が上がってきているので、ピーナッツの種を撒いたときに発芽がしやすくなります。

 

 

 

次の記事では、当店が実践しているピーナッツの種まきの方法と鳥対策を教えます

 

 


当店について


 

石井進商店の落花生の商品をご覧になりたい方はこちらをクリック

 

 

 

当店に来店したい方はこちらのアクセスをクリック

 

 

 

 

ご注文をしたい方は電話・Fax 043-445-2832 にお願い致します。

 

 

 

電話受付時間 朝9時~夕方17時まで (月曜日は定休日)

 

 

 

ネット注文もできます。→ご注文フォーム

注文フォーム

 

 

また、新着情報ブログの記事などで随時情報を発信致しますので、ご覧ください。

 

 

 

いち早く知りたい方は当店のLINE・Twitter・Facebook・アメブロ等を登録して通知設定して頂くとすぐ分かると思いますので、ぜひ登録よろしくお願いいたします。

ピックアップ記事