BLOGブログ
BLOG

落花生専門店が実践しているピーナッツの畑づくり!マルチ張り編

2021/04/16
落花生専門店が実践しているピーナッツの畑づくり!マルチ張り編

 

 

記事のテーマ

 

落花生/ピーナッツの畑づくりシリーズ「マルチ張り編」です。

 

この記事では、落花生の名産地である千葉県八街市の落花生屋が実際に行っている

「落花生のマルチ張り」をご紹介する記事です。

 

この記事を読むと…

☑落花生のマルチ張りの一例を写真付きで見ることが出来る

☑落花生のマルチ張りの基本知識が身につく

☑落花生栽培においてマルチの重要性が分かる

 

今回行う方法は、落花生専門店が行うやり方のあくまで一例ですので、ご自分でやる際に真似したい部分をご参考にしていただければと思います。

 

 

記事の信ぴょう性・筆者について

「石井進商店」(いしいすすむしょうてん)

・1955年創業したピーナッツ専門店。

・落花生の名産地!千葉県八街(やちまた)市で65年以上落花生を販売中!

・落花生に関する情報を長年の経験と知識から発信しています。

 

 

目次(もくじ)

1.マルチ張りとは?

2.石井進商店のマルチ張りの方法

更新日 2021年4月  

 

 

マルチ張りとは?01

 

マルチ張り

正式名称は「マルチシート」といいます。

マルチシート.jpg

 

この記事を読んでいる農家様なら、馴染みのある畑道具の一つだと思います。

 

そんな農家様には当たり前の情報ですが、おさらいも兼ねてマルチシートの役割を軽くご紹介します。

 

上のマルチシートの写真のように、畑で作物を作るために間隔を空けて、細長く直線状に土を盛り上げたところを=畝(うね)と言うのですが、その畝にマルチシートを被せると、大きく5つの効果を得ることができます。

 

マルチシートの役割とは?

 

①地面温度の調節が出来る!

②水やりが不要に(夏の水まき時期以外、落花生は不要)

③雑草を少なくできる!

④畑の乾燥防止になる!

⑤病気予防になる!

 

 

特に落花生が発芽するには地温が大事になってきます

他にもメリットとなる部分が多いので利用した方が後々楽になります。

 

 

 

石井進商店ではノーマルタイプのマルチシートを使用しておりますが、マルチシートの種類によっても、効果が変わってくるそうです。

 

 

 

マルチについて詳しく知りたい方は、筆者が参考にしたこちらのページをご参照ください→やまむファーム

 

 

 

石井進商店のマルチ張りの方法02

 

この章では、実際に落花生屋の当店が「マルチシートを張っている様子」を写真とともにご紹介します。

 

 

使用しているマルチシート


透明なタイプで、穴が初めから開いている(株感覚30㎝)商品を利用しています。

 

 

 

この写真を撮った際のマルチ張りで作った千葉県産ピーナッツの品種は、Qなっつ・千葉半立(チバハンダチ)・中手豊(ナカテユタカ)になります。

 

 

 

おおまさりの場合

株が大きくなりますので、別のマルチシートを使って栽培しております。

 

 

 

当店と同じマルチ張り作業をする際は、できれば二人でやることを推奨いたします

理由は、単純に一人で行う作業としては大変&綺麗にできない場合があります。

 

 

 

マルチシートの張り方の手順

 

シートを張る前準備として

①マルチシートの長さに合わせて、間隔をあけて畑にまっすぐ足跡を付ける。


 

畑

足跡を付ける際、ただ歩いているとずれてしまうので、道具を使用しました。

 

 

使用した道具


糸と棒2本だけです。

糸はマルチシートを敷く範囲直線分あれば大丈夫です。

当店は釣り糸やミシン糸を使用してやりました。

 

 

やり方
 
作業人数:できれば二人いると楽にできます。
 
0.まず、畑の横幅をマルチの幅の分だけ間隔をあけて目印をつけます。
 

1.始点用の棒に糸を巻き付け、マルチを張る畑の始点に棒を刺して固定する。

 

2.そこから糸を引っ張りながら、マルチを張り終わる部分まで歩き、もう一つの棒に糸を巻き付けたら、終点の棒を刺して固定する。

※あとでその糸の上を歩くので畑に近いところに糸をセットする。

 

3.その際、2つの棒の糸がピンと張って、真っすぐなっているか確認する。

 

4.確認後、糸の上を歩くと写真のようにマルチ張りの目印が完成。

 

5.これを繰り返して、マルチ張りの目印を作っていきます。

 

 

※これは当店のやり方です。

農家様ですとトラクターや専用の道具を使ってやっていると思います。

 

 

 

 

専用の機械でマルチを張る。


マルチ張り

 

 

ここは、専用の機械を使っているので、特にいうことはないですが、

 

 

 

この機械の場合は、マルチの最初と最後の部分は土がかかっていませんので、土をかけて固定して風で飛ばないようにします

 

 

 

先ほど紹介したやまむファームさんのサイトなどでも一人でマルチを張るやり方などを紹介しているので、そちらを見て頂ければ分かりやすいかなと思います。

 

 

 

③マルチ張り完成!


マルチを張る

 

上の写真のように、マルチを張ることが出来れば、完成でございます。

 

写真を見て頂くと、マルチを張って少しすると、マルチの真ん中部分が白っぽくなっている部分に水滴が出てきています

 

また地温が上がってきているので、ピーナッツの種を撒いたときに発芽がしやすくなります。

 

以上が落花生専門店のマルチ張り編でした!

 

 

他の落花生の栽培の記事一覧はこちらからご覧になれます

落花生の栽培の知識

 

石井進商店

 

 

「石井進商店」で購入したいけど、購入方法や支払方法がイマイチわからない…

「石井進商店」って本当においしい落花生を提供しているの?

「石井進商店」で千葉県産落花生買っても損しないかな?

そんな方に石井進商店の情報をまとめた記事があります!

 

 

 

通販サイトから注文はこちら

通販サイトの使い方をご覧になってから、ご購入よろしくお願いいたします

 

 

 

石井進商店の記事を購読する! フォローお願いします!

Twitter f_logo_RGB-Blue_58.png instagram.png Line BLOGアイコン.jpeg

当店の人気コンテンツ「落花生ブログ」の更新をいち早くお知らせいたします!

ピックアップ記事

この記事を書いている人

石井進商店|いしいすすむしょうてん

1955年創業のピーナッツ専門店

千葉県の落花生の名産地である

八街(やちまた)市で65年以上落花生を販売中!

高品質・お手頃価格・ボリューム満点の内容量のコスパ最高の落花生を提供してます。

→ご来店・通販・電話・FAXでご購入が可能です。

当店のアクセス方法はこちら

通販サイトはこちら

 

この落花生ブログでは、

・落花生に関する豆知識

・ピーナッツの美容・健康記事

・当店の落花生のこだわり

・セール情報

などを配信しています。

当店へのお問い合わせはこちら

 

石井進商店のSNS

Twitter facebook instagram Line ameba-blog

ARCHIVE

NEW